稀少ダイヤモンド

BOYETは、いつでもお客様の需要に応じて最も価値のあるダイヤモンドを仕入れします。

aboutus1-1024x628.jpg

ダイヤモンドは地球の内部から採掘されたのである、全てのダイヤモンドは同じではありません。30億年の長い歳月を経て、地下500kmのところで形成される。炭素原子が巨大な圧力と高熱を受けることによってダイヤモンドが生まれるのです。めったに見かけない大きいサイズ、鮮やかな発色に純度も高いダイヤモンドは極めて稀少なのだ。色付きのダイヤモンドは“ファンシーカラーダイヤモンド”、或いはレアダイヤモンドとも呼べます。

ファンシーカラーダイヤモンドの色は多様多色である。色によって稀少度も異なってくる(もちろん値段もその稀少度に反映されます)。ファンシーカラーダイヤモンドの市場では、ただ一つ着眼点があり、それは正にダイヤモンドの発色です。人工処理にされていない天然カラーダイヤモンドは当然まれである、価値も高い。

 

天然ブルーダイヤモンド

ブルーダイヤモンドは100%天然であり、地球内部で数十億年の年月をかけて生成された物です。色は全く天然のままで、人工着色などの色処理を一切していません。ブルーはダイヤモンドの炭素原子に微量なホウ素が入り込んたことによる発色だと思われている。

近年、ブルーダイヤモンドはレッドダイヤモンドよりも稀少と言われることもある。ほかのカラーダイヤモンドの価値よりも断然に高いです。極めてまれであるため、世界で3つの地区でしか見つかりません:オーストラリア、南アフリカとインド。ブルーの発色が強ければ強いほど価値は上がる。カラットの高い(2Ct、3Ctとか)ブルーダイヤモンドもほとんど目にかかることができないので、非常に高価である。

5.02カラットのオーシャンブルーダイヤモンド、ペアシェイプ.カット

 

カラー:オーシャンブルー
シェイプ:ペアシェイプ
カラット:5.02カラット

 

世界で最も稀少と言われる宝石の中で、この5.02カラットのオーシャンブルーダイヤモンド、ペアシェイプ.カットは実に大自然の奇跡だと言えよう。ペアシェイプの輪郭がオーシャンブルーをより美しく見せる、水々しいピュアな輝きに心が惹きつけられる。

天然ピンクダイヤモンド

科学者たちは今でもピンク色に発色した原因を突き止めていません。ピンクダイヤモンドはほかのカラーダイヤモンドと違って、不純物の含有による発色ではありません。

ピンクダイヤモンドは彩度と色の強度で色を分級されるのだ。本来の色調以外にも、第二の色相を持つピンクダイヤモンドもよくある、例えば紫がかったピンク、茶色がかったピンクやオレンジがかったピンクなどがある。

ほとんどのファンシーカラーダイヤモンドと同じ、色が濃くて鮮やかであればあるほど、価値が高くなる。

7.01カラット、ファンシーカラーピンクダイヤモンド、ペアシェイプ.カット

カラー:ファンシーカラーピンク
シェイプ:ペアシェイプ
カラット:7.01カラット

ファンシーカラーピンク、7.01カラット、ペアシェイプ.カット、色の強度が高い。

GIAレポート番号2175733997の説明により、この7.01カラットのダイヤモンドの色は天然色のファンシーカラーピンクです。IF無傷、内部不純物無し。

8.04カラット、ファンシーカラーピンク、ピロー・カット

カラー:ファンシーカラーピンク
シェイプ:ピロー・カット
カラット:8.04カラット

ファンシーカラーピンク、8.04カラット、ピロー・カット、色は均一で強度が高いピンク色。

GIAレポート番号2191485757の説明により、この8.04カラットのダイヤモンドの色は、天然色のファンシーカラーピンクです。IF無傷、内部不純物無し。

BOYETは、いつでもお客様の需要に応じて最も価値のあるダイヤモンドを仕入れします。我が社のサービスをあなたに提供させて頂けることを心待ちにしております。どうぞお気軽にご連絡ください。

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Line logo

©2017 by Boyet Diamonds.